LAND-FXの入金方法

海外FX

LAND-FXは次世代取引ツール「MT5」が利用できる海外FX業者で、The Best Trade Platform in 2020にも選ばれた実績があります。

また約定スピードも0.035秒と非常に早いため、注文完了までのタイムラグが少なく思わぬ損失を出す可能性も低くなっています。

 

そしてこの記事では、

『LAND-FXにはどんな入金方法がある?』
『入金限度額はいくら?』
『どうやって入金したら良い?』

と感じている方に向けて、LAND-FXの入金方法をまとめています。

LAND-FXで利用可能な入金方法一覧

まずは、入金方法や限度額・手数料・反映時間を一覧表にまとめました。

LAND-FXでは以下の入金方法が利用できます。

入金方法 最低入金額 入金限度額 手数料 反映時間
VISA 100ドル 10000ドル なし 1時間
以内
STICPAY 5ドル 50000ドル なし 即時
bitcoin 500ドル 10000ドル なし 1時間
以内
国内銀行送金 500ドル なし なし 1時間
〜翌日
海外銀行送金 500ドル なし なし 1〜
2営業日

※左右にスクロールします。

 

LAND-FXでは、合計5種類の入金方法を利用することが出来ます。

メジャーな入金方法4つに加えてbitcoin入金も使えるので、仮想通貨バブルで買ったは良いものの持て余しているビットコインがあればLAND-FXに入金するのも良いでしょう。

 

そして最低入金額は、入金方法によって大きく異なります。

bitcoin・国内銀行送金・海外銀行送金の場合は500ドル(約5万円)からですが、STICPAYというオンラインウォレットであれば5ドル(約500円)から入金可能です。

最低500円なら、海外FXに初めて挑戦する方でも手軽に始められると思います。

そして入金限度額はVISA/bitcoinで最低10,000ドル(約100万円)、STICPAYでは最低50,000ドル(約500万円)となっています。

国内・海外銀行送金にいたっては限度額がないので、ガンガン資金を投入してトレードしたい方にもオススメ出来ると思います。

 

また反映時間については、STICPAYのみ即時反映となります。

とはいえクレジットカード入金/bitcoin入金については1時間以内に反映されるので、そこまで待たされるわけではありません。

LAND-FX側の状況によっては、すぐにアカウントへ反映されるでしょう。

LAND-FXの入金手数料

入金手数料は基本的にLAND-FX側で負担してくれます。

これはどの海外FX業者でも、大体同じですね。

 

ただしクレジットカード以外は、LAND-FXに入金するまでに手数料がかかります。

例えばSTICPAYの場合は、以下のとおりです。

手数料 10万円
クレジットカード
⇒STICPAY
入金額×3.85% 3,850円
海外銀行送金
⇒STICPAY
入金額×1% 1,000円
STICPAY
⇒LAND-FX
送金額×2.5%
+0.3ドル
約2,530円
STICPAY
⇒海外銀行送金
出金額×5% 5,000円
STICPAY
⇒国内銀行送金
出金額×2.5%
+600円
3,100円

 

つまり

「クレジットカード⇒STICPAY⇒LAND-FX」

という流れで入金した場合は、

「入金額×3.85%」
「入金額×2.5%+0.3ドル」

手数料がもかかってしまいます。

10万円入金していれば、約6,380円です。

これだけ手数料がかかるなら、クレジットカードで直接LAND-FXへ入金するのが良いでしょう。

LAND-FXへの入金手順

次は、実際にLAND-FXへ入金する手順についてまとめています。

LAND-FXへの入金方法は5種類ありますが、今回はクレジットカード入金の手順を解説しています。

LAND-FXでクレジットカード入金をする場合は、

  1. 会員ページへログイン
  2. 入金をクリック
  3. クレジットカード欄の申請をクリック
  4. 金額を入力
  5. 入金をクリック

このような手順となります。

 

カード情報を海外FX業者に預けることを不安に感じる方も多いと思います。

ですがLAND-FXは、親会社「LAND-FX UK Ltd.」がイギリスの発行する金融ライセンスを取得しています。

これは取得するための審査が非常に厳格な金融ライセンスで、取得している海外FX業者は数えるほどとなっています。

またLAND-FXを利用していて詐欺・不正利用などの被害にあったという声もネット上に見当たらないため、悪用される心配はまず無いと言えるでしょう。

 

公式サイトはこちら
↓↓↓↓

最大600万円補償と狭いスプレッドが魅力のLAND-FX

 

ちなみに海外FX経験の浅い方向けの海外FX業者一覧は、以下の記事に詳しくまとめています。

初心者向きの海外FXについて
海外FX初心者の方にとって、海外FXは色々なメリットがあります。 最大レバレッジの高さ・各種ボーナスの豊富さに魅力を感じている方も多いでしょう。 ですがその反面、 『海外FXの方が何だか難しそう…』 『どれが初心者向きか...

LAND-FXの入金ボーナス

最後に、LAND-FXでもらえる入金ボーナスについてもまとめておきます。

LAND-FXには、

  1. LPボーナス
  2. スタンダード口座ボーナス

この2種類が用意されています。

これから詳細をそれぞれ解説していきますが、おすすめは「1」です。

1.LPボーナス

LPボーナスは、

『入金額×100%(最大50万円)』

というリッチな入金ボーナスです。

つまり10万円入金すれば10万円分のボーナスがもらえるので、合計20万円でトレードに臨む事が可能です。

 

また上限に達するまで何度でも貰えるんで、1回で50万円入金しなくてもOKです。

ただし、1万円以上の入金じゃないとボーナスは貰えない点に注意が必要です。

 

そしてLPボーナスの対象者は、LPボーナス口座を開設したトレーダーです。

口座開設するときに口座タイプを「Restart LP Bonus」を選んでおけば、あとは入金するだけです。

 

公式サイトはこちら
↓↓↓↓

最大600万円補償と狭いスプレッドが魅力のLAND-FX

 

口座スペックはLPボーナス口座もスタンダード口座も全く同じなので、特にデメリットはありません。

ちなみにこのボーナスは既にLive口座を持っている方でも対象になります。

貰う場合は、

  1. マイページで「追加口座」をクリック
  2. 口座タイプで「LPボーナス」を選択
  3. チェックを入れて「Live口座開設」をクリック

この3ステップとなります。

2.スタンダード口座ボーナス

スタンダード口座ボーナスでは、

  1. 入金ボーナス(入金額×10%)
  2. リカバリーボーナス(入金額×5%)

このいずれかを受取る事ができます。

 

ただこれはどちらかというと、ボーナスではなくキャッシュバックです。

そして、貰うためには結構ややこしい手順が必要となります。

手順としては、

  1. 初回入金額によって『入金額×10%ボーナス』を貰う権利が付与される
  2. ロスカットされないよう『入金額×2ロット』のトレードをこなす
  3. クリアしたらサポートへ連絡する

こんな感じです。

 

そもそもボーナス金額が少ないのに、『入金額×2ロット』のトレードをこなすっていうのが厳しいですね。

例えば、

  • 5万円…10ロット(100万通貨)
  • 10万円…20ロット(200万通貨)

最低でも上記のトレードをする必要があるのに、ロスカットされるとアウトです。

 

ロスカットされると、『入金額×5%』のリカバリーボーナスを貰う権利を手に入れます。

なのでサポートに連絡すれば、入金額×5%が貰えます。

 

これを貰うぐらいなら、最初からLPボーナスを貰うのがカンタンだし確実です。

なので口座開設するときは、『Restart LP Bonus』という口座タイプを選ぶのが良いと思います。

 

公式サイトはこちら
↓↓↓↓

最大600万円補償と狭いスプレッドが魅力のLAND-FX

タイトルとURLをコピーしました