海外FXのキャッシュバック

海外FX キャッシュバック

海外FXを利用する場合、キャッシュバックサイトを使えば取引するたびに現金を受け取れるようになります。

このようなキャッシュバックサイトはいくつかありますが、

『そもそもなんで現金が貰えるの?』
『どうやって選べば良いの?』
『何かデメリットはないの?』

と感じる方も多いと思います。

仕組みが分からないと、なんとなく怪しい感じもしますよね…。

 

そこで今回はキャッシュバックサイトを比較しつつ、利用方法や仕組み・注意点についてまとめていきます。

最後にはQ&Aもまとめているので、参考にして下さい。

主要キャッシュバックサイトの特徴・還元率一覧

では、実際にキャッシュバックサイトごとの特徴・還元率をまとめていきます。

今回は主要キャッシュバックサイトである、

  • FXRoyalCashBack
  • TariTali(タリタリ)
  • FinalCashBack

この3つを一覧にしました。

 

まずは、基本情報からです。

 

FXRoyal
CashBack
TariTali
(タリタリ)
Final
CashBack
出金方法 銀行振込(国内) 銀行振込(国内/海外)
bitwallet
SticPay
銀行振込(国内)
PayPal
出金
最低額
5,000円 1,500円 5,000円
出金
手数料
500円 0円 0円

 

TariTaliについては出金方法が豊富な上に出金最低額が小さいので、他2つよりも気軽に出金しやすくなっています。

さらに「TariTali」と「FinalCashBack」は出金手数料が0円なので、せっかくのキャッシュバックを無駄にする事もありません。

 

そして1ロット(10万通貨)のトレードで貰えるキャッシュバック額は以下のとおりです。

 

業者・
口座名
FXRoyal
CashBack
TariTali
(タリタリ)
Final
CashBack
Axiory
(スタンダード)
4ドル 4ドル 3ドル
Axiory
(ナノ)
1.6ドル 1.6ドル 1.2ドル
Axiory
(cTrader)
2ドル 2ドル 1.5ドル
BIGBOSS
(スタンダード)
3.2ドル 4.8ドル 2.5ドル
BIGBOSS
(FOCREX)
3.2ドル 4.8ドル 2.5ドル
BIGBOSS
(プロスプレッド)
3.2ドル 4ドル 2.5ドル
HotForex
(プレミアム)
6.8ドル 6.8ドル 4.8ドル
HotForex
(マイクロ)
6.8ドル 6.8ドル 4.8ドル
HotForex
(AUTO)
6.8ドル 6.8ドル 4.8ドル
LAND-FX
(ライブ)
3.8ドル なし 3.8ドル
LAND-FX
(ECN)
なし なし 1.9ドル
MyFXMarkets
(スタンダード)
4.8ドル 3.1ドル 1.5ドル
MyFXMarkets
(プロ)
1.6ドル 3.1ドル 1.5ドル
TitanFX
(スタンダード)
3.2ドル 4ドル 3.2ドル
TitanFX
(ブレード)
0.8ドル 1.2ドル なし
TradersTrust
(スタンダード)
0.8ドル 4ドル 2.5ドル
TradersTrust
(ロースプレッド)
なし 1.6ドル 1ドル
XMTrading
(スタンダード)
8ドル 8ドル 6ドル
XMTrading
(マイクロ)
8ドル 8ドル 6ドル
XMTrading
(ゼロ)
4ドル 4ドル 3ドル

※黄色マーカーが一番キャッシュバック率の高いサイトとなります。

 

『実際にどの海外FXを使うか』にもよりますが、TariTaliは全体的に高いキャッシュバック率を誇っています。

そしてTariTaliは最低出金額や出金手数料の面でも優秀なので、迷ったらTariTaliを利用するのが一番でしょう。

 

TariTaliの公式サイトはこちら
↓↓↓↓
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
業界最高のリベート率!海外FX口座開設ならTariTali

 

キャッシュバックサイトの利用方法

キャッシュバックサイトを経由して口座開設をしても、それだけではキャッシュバックが貰えません

これはキャッシュバックサイトにもよりますが、今回はTariTali(タリタリ)を例にして説明していきます。

 

TariTali経由でキャッシュバックを受取る場合は、以下の流れとなります。

  1. TariTaliで新規会員登録を行う
  2. 海外FX業者一覧から口座開設したい業者を選ぶ
  3. 海外FX業者の公式サイトで口座開設を行う
  4. マイページから口座番号を登録する
  5. キャッシュバック振込先の登録を行う
  6. 海外FX業者でトレードを行う
  7. マイページから出金リクエストを行う

 

画像付きの詳細はこちらからどうぞ。

海外FXのキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

 

ここで特に大切なのは2と4です。

TariTaliに新規会員登録しても、海外FX業者一覧のページから口座開設をしないと意味がありません。

そしてその時に登録した口座番号をTariTali側にも登録しないと、データが一致せずキャッシュバックを受け取れません。

キャッシュバックサイトに関するQ&A

次に、よくある疑問をQ&A形式でまとめておきます。

 

なんで現金が貰えるの?

キャッシュバックサイトは、海外FX業者にトレーダーを紹介し取引してもらうことで『紹介手数料』を貰うからです。

仕組みとしては、

  1. キャッシュバックサイト経由で口座開設をする
  2. 取引量に応じてキャッシュバックサイトが紹介手数料を受取る
  3. 紹介手数料の一部をトレーダーに還元する

このような形となっています。

どうやって選べば良いの?

キャッシュバックサイトを選ぶ際は、

  • 利用したい海外FX業者でのキャッシュバック率
  • キャッシュバックサイトの最低出金額
  • キャッシュバックサイトの出金手数料

これらを確認して選ぶのが確実です。

何かデメリットはないの?

キャッシュバックサイト経由で利用すると、

  • 海外FXのボーナスが受け取れない
  • スプレッドが広くなる可能性がある

こういうデメリットがあります。

キャッシュバックサイトを利用すると海外FXの口座開設ボーナスが利用できないため、海外FX経験の浅い方にはオススメできません。

スプレッドについては、あくまでも可能性も話です。
ですが海外FX業者も『紹介手数料以上の利益』を出す必要があるので、スプレッドを広げて回収している可能性がゼロとは言えません。

 

まとめ

少し長くなったので、最後におさらいしておきます。

 

キャッシュバックサイトを選ぶ場合は、

  • 利用したい海外FX業者でのキャッシュバック率
  • キャッシュバックサイトの最低出金額
  • キャッシュバックサイトの出金手数料

これらをまず確認しましょう。

 

ただしキャッシュバックサイトを経由すると、

  1. 海外FX業者が用意しているボーナスが利用できない
  2. 通常よりも広いスプレッドでトレードをする

こういった可能性があります。

あくまで可能性なので大きなデメリットとは言えませんが、スプレッドを重視したい方は口座開設後にMT4などで実際に確かめてみる事をおすすめします。

 

ただ口座開設ボーナスがないと手軽にトレードが出来ないので、海外FX経験の浅い方にはあまりオススメできません。

そのため、

  1. 普通に口座開設をしてボーナスを貰う
  2. 色々トレードをしてみて海外FXに慣れる
  3. キャッシュバックサイト経由で口座開設をする
  4. トレードをしてキャッシュバックを受取る

こういった流れが良いと思います。

 

そして、今回見た中で総合的に高評価なのは『TariTali(タリタリ)』です。

出金方法が豊富なだけでなく、最低出金額も低く出金手数料はゼロです。

 

TariTaliの公式サイトはこちら
↓↓↓↓
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
業界最高のリベート率!海外FX口座開設ならTariTali

 

もう一度キャッシュバックサイトごとの特徴・キャッシュバック額をもう一度見るならこちらへどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました